こんにちは!

私が三葉虫クラブのおじさんです。

(モロッコにて。右側)

  

 

 

 

 

 

 

    

 TOP > ひとりごと > CH-1 砂漠の交通事情

 

 

       

  CH-1. 砂漠の交通事情

 

 

 

 砂漠の中に幅15cmくらいの白い筋が一本だけ延々と続いている。

これは一体なんだと思っていたら、なんとこれは自転車の通り道。

上の写真は有名なAtchana Locality堀場、向こうに水色の掘り人が見える。

彼らははるか向こうから徒歩、自転車、バイクでやってくる。

砂漠に自転車とは予想外。さっそく借りて試乗したのがこの勇姿。

その後あるオアシスに夕方5時頃近づいた時、そこから一斉に何台かの自転車が飛び出してバラバラの方向に走って行った。

それぞれに大きなポリタンクを積んでいた。

彼らはオアシスに水を汲みに来たのだ。

しかしこのオアシス以外にはるか彼方まで人の住まいは見えない、彼らは何処までいくのだろう。

砂漠の乗り物はラクダかロバと思っていたけれど、それは観光以外に見たことはない。

どうも自転車の方が主役のようだった。